*低温デジタルパーマの特徴*

2019年4月15日
  
Category:

 

 

 

 

 

 

 

 

【低温デジタルパーマ】

 

「それって普通のデジタルパーマと何が違うの?」というご質問もも多くいただきます☆

 

簡単に言うと『普通のデジタルパーマよりもダメージを抑えながらふんわり大きめのカールも再現しやすいパーマ』です。

通常のデジタルパーマに比べ、ダメージが弱めといわれるのは低温でパーマをかけるからです。

デジタルパーマ専用の機械で髪を巻いた後のロットを温めるのは通常のデジタルパーマも低温の場合も一緒ですが、温めるときの温度が違います。

 

髪の毛は温めすぎると(熱を加えすぎると)タンパク質を失って髪が硬くなってしまいます。

コテやドライヤーのかけすぎで傷む原因も同じです。

 

なので、低温デジタルパーマは、必要以上高温を使わずにパーマをかけるのでより柔らかい仕上がりになります。

bouquetも低温デジタルパーマですので、髪に必要以上に負担がかからないようにパーマスタイルを楽しんでいただけます(*^_^*)

バッサリ短めにスタイルチェンジされる方が多い春はパーマスタイルのオーダーも多くなります☆

ふんわり柔らかいパーマスタイルもぜひお気軽にご相談下さい(^^)

2019年6月20日
7月のスタッフスケジュール
2019年6月1日
新店舗・【marché/マルシェ】オープンのお知らせ
2019年6月1日
中途採用者向け、サロン見学募集のお知らせ
2019年6月26日
クリアな気分で夏らしく☆
2019年6月24日
6月もあと少し(^^)/
2019年6月24日
フェードスタイルデザインバリエーション☆